最近、「Y!mobile」を対抗するかのように出てきた、
「UQmobile」の「1,980円」ですが本当に安いのか本家「Y!mobile」と比較してみました!

両社、端末を『iPhone』で比較します!

UQ『ぴったりプラン』1年目

●基本料金
1,980円/月

●高速通信可能データ量
2GB(月間データ容量が超えた場合、最大300Kbps)

●速度制限
3日間で3GB以上利用の場合速度制限がかかります。

●通話料
2,400円分無料(最大60分無料)

2,400円以降(20円/30秒)

●『iPhone16GB』端末負担金
700円/月 × 24ケ月 = 16.800円

1年目の月額料金:2,680円(UQ)

「Y!mobile」の「iPhone16GB」と比較

1年目の月額料金:2,736円(Y!mobile)

Y!mobile『スマホプランS』1年目

●基本料金
1,980円/月

●高速通信可能データ量
2GB(月間データ容量が超えた場合、最大128Kbps)

●速度制限
なし

●通話料
10分以内の国内通話が毎月300回まで無料

10分超過と301回目から(20円/30秒)

●『iPhone16GB』端末負担金
756円/月 × 24ケ月 = 18,144円

UQ『ぴったりプラン』2年目

●基本料金
2,980円/月

●高速通信可能データ量
2GB(月間データ容量が超えた場合、最大300Kbps)

●速度制限
3日間で3GB以上利用の場合速度制限がかかります。

●通話料
2,400円分無料(最大60分無料)

2,400円以降(20円/30秒)

●『iPhone16GB』端末負担金
700円/月 × 24ケ月 = 16.800円

2年目の月額料金:3,680円(UQ)

「Y!mobile」の「iPhone16GB」と比較

2年目の月額料金:3,736円(Y!mobile)

Y!mobile『スマホプランS』2年目

●基本料金
2,980円/月

●高速通信可能データ量
2GB(月間データ容量が超えた場合、最大128Kbps)

●速度制限
なし

●通話料
10分以内の国内通話が毎月300回まで無料

10分超過と301回目から(20円/30秒)

●『iPhone16GB』端末負担金
756円/月 × 24ケ月 = 18,144円

『ぴったりプラン』3年目以降

●基本料金
2,980円/月

●高速通信可能データ量
1GB(月間データ容量が超えた場合、最大300Kbps)

●速度制限
3日間で3GB以上利用の場合速度制限がかかります。

●通話料
1,200円分無料(最大30分無料)

1,200円以降(20円/30秒)

●『iPhone16GB』端末負担金
完済済み

3年目以降の月額料金:2,980円(UQ)

「Y!mobile」の「iPhone16GB」と比較

3年目以降の月額料金:2,980円(Y!mobile)

Y!mobile『スマホプランS』3年目以降

●基本料金
2,980円/月

●高速通信可能データ量
1GB(月間データ容量が超えた場合、最大128Kbps)

●速度制限
なし

●通話料
10分以内の国内通話が毎月300回まで無料

10分超過と301回目から(20円/30秒)

●『iPhone16GB』端末負担金
完済済み

その他、共通点と異なる点

■共通点

・基本料金は1年目も2年目も3年目以降も同じ

・契約期間:2年間の自動更新

・更新月以外の解約料金;9,500円

・3年目からの高速データ容量1GB

■異なる点

・UQには速度制限がある(デメリット)

・通話料(個人的にY!mobileがいいと感じる)

◎支払い方法
・UQは支払いがクレジットにみ(デメリット)

・Y!mobileは各銀行(一部除く)、各種クレジット、ゆうちょが可能(メリット)

◎修理対応
・UQ、修理対応が電話(iPhoneの場合はiPhoneケア)デメリット

・Y!mobile、ショップで対応

◎iPhone取り扱い
・UQには『iPhone16GB』のみ『32GB』がない

・Y!mobileには『16GB』『32GB』値段は異なる(864円ほど)が取り扱っている。

◎データ容量追加購入
・UQは「100MBずつ200円」もしくは「500MBずつ500円」(メリット)

・Y!mobileは『500MBずつ500円』

◎データ繰り越し
・UQは1か月間の繰り越しが可能。(メリット)

・Y!mobileは繰り越しなし

◎電波環境
・UQ = KDDI

・Y!mobile = SoftBank

スポンサードリンク