久しぶりの大手ケータイキャリア「docomo」が動き出しました。

以前よりdocomoが発言していた大幅値下げの概要が発表されました。

▶︎プラン商品名

  • ギガホ
  • ギガホライト

▶︎docomo公式のツイート


【docomo(ドコモ)さんのコレジャナイ感】ギガホとギガホライトと学習しない大手通信キャリア

それでは早速、料金構成をご紹介していく。

▶︎docomo新プラン概要(2019年6月1日より開始)

プラン名 月額費用(音声・データ料込) データ容量
ギガホ 6,980円 30GB
ギガホライト 2,980〜5,980円(段階定額) 1〜7GB

となっておりわかっていた結果とはいえ「コレジャナイ感」で草が生えました。

キャリアの言い分は「料金は下げれませんがサービスの内容を大幅アップデートしたよ!」って感じ

でも我々は望むのは「月額の値下げ」と「2年縛りの廃止」である。全くもって魅力がないサービスだ。

docomoのかけ放題はオプション加入により適用が可能です

「ギガホ」・「ギガホライト」は国内通話”5分”かけ放題・家族間通話かけ放題。

完全なかけ放題に関しては他キャリアと同じでプラス1,700円で「かけ放題」になります。

「月サポ廃止」「docomo with」は対象外にした時点で魅力なし!

説明はいらんでしょ?そういうことです。要は高いんです。

「docomo with」に関してはもしかするときたんじゃないかな?と思っていたが

さすが安定のdocomoさんです!高い料金設定でございます。

docomo新プランの割引はないの?コッソリあります笑

一応、「ギガホ割」「はじめてスマホ割」「みんなドコモ割」「ドコモセット割」が適用になります。

▶︎割引内容

■ギガホ割

9月30日までにプラン変更すると6か月間・1000円割引を受けられます。※ギガホライト対象外

■はじめてスマホ割

従来携帯電話なら「はじめてスマホ割」が適用で1,000円×12ヶ月が受けれます※ギガホ対象外

■みんなドコモ割

家族で複数回線お持ちなら「みんなドコモ割」が適用※2台:500円、3台目以降、1台あたり1000円割引、ギガホ・ギガホライト対象

■ドコモ光セット割

ご自宅のインターネット回線が「ドコモ光」であらば500円から最大1000円まで割引が入ります。

▶︎参考サイト【ドコモ光】比較して納得!えらべる25種類のプロバイダー!

要約するとこうだ!

最大限割引使って30GBを4,980円・全然使わない人は1,980円でスマホが使える

結局、格安スマホの方が安い件について

ユーザーは単純な月額使用料を安くする事に期待していたので

今回の発表に魅力なんざ感じられなかった。もうドコモひとり負けです。

ドコモユーザーは格安スマホにしましょう。

▶︎書いてる人がおすすめする格安スマホの会社

月額1,980円(1年間・税別)のスマホ【UQモバイル】

1,980円で電波の質も問題なし「ワイモバイル」

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!

BIGLOBEモバイルの格安SIM

スポンサードリンク